2014年4月10日木曜日

Music Busker(大道芸人) 立松 正宏 小金井公園パフォーマンス

東京都小金井市にある小金井公園でパフォーマンスをしていた、
Music Busker(大道芸人)、立松 正宏さんの自作木琴ザイラよる演奏を聴いてきました。

写真は立松さんの音楽に合わせて桜がキラキラと踊るように舞った瞬間を写したものです。

ヘブンアーティスト 立松正宏

立松 正宏さんについて


東京都の文化振興施策の1つ「ヘブンアーティスト」の審査を合格したおり、
折りたたみ式自作木琴ザイラと打楽器などを両手両足で一人演奏、
50㎏の楽器を自転車にのせ各地に音楽を届けている。

大道芸以外でも学校、各種イベントで演奏、講演を行い、
マスコミでも多く取り上げられている、

Music Busker(大道芸人)以外にも音楽家、写真家としても活動されているようです。
写真はキャノン・サロンで写真展を行ったこともあるそうです。

もっと詳しく立松 正宏さんのことを知りたい方は、ご本人様のブログがあるのでそちらを見て下さい。
BLOG : 音楽&写真は自転車に載せて Masahiro Tatematsu

小金井公園、桜の下のパフォーマンスの様子


本日のお気に入りの写真

ヘブンアーティスト 立松正宏

ヘブンアーティスト 立松正宏

リズムに合わせて桜が舞ってます

ヘブンアーティスト 立松正宏

ヘブンアーティスト 立松正宏

2つのボールがひもで繋がれカチカチとリズムを奏でる楽器、アサラト・パチカで演奏

ヘブンアーティスト 立松正宏

鈴が綺麗な音を奏でる瞬間です。

ヘブンアーティスト 立松正宏

スティックを柄で木琴の脇に置いてある木製の打楽器を叩いていました

ヘブンアーティスト 立松正宏

カリンバ(親指ピアノ)を演奏している時の写真、音は小さいが綺麗な音色でした

ヘブンアーティスト 立松正宏

リズムについてレクチャーして下さいました。

ヘブンアーティスト 立松正宏

楽しい時間は気がつくとあっという間にすぎてしまいました。

ヘブンアーティスト 立松正宏

バスドラムについている赤い鈴が良いアクセントになっていました

手作りバスドラム

演奏していたカリンバ(親指ピアノ)

カリンバ

ペンギンのぬいぐるみとスティックと木製の打楽器

ペンギンのぬいぐるみと木製の打楽器

可愛らしい小物達

打楽器のような小物

打楽器のような小物

足にも鈴を巻いておりました

鈴の楽器

50㎏の楽器をのせて走るKHSジャパンの自転車、
着ている服もKHSジャパンのロゴが入っていて立松さんのスポンサーとのこと、
話を聞いていると自転車関係にも精通されており、
山と渓谷社発行の大人のサイクリスト誌「自転車人」に紹介されたこともあるそうです。
本当に色々な面で才能を発揮し驚きました。

尚、プラカードを返しに行った帰りに撮ったので荷物はのってません

KHSジャパンの自転車に乗る立松正宏

KHSジャパンの自転車のペダル

やっぱり音楽は生で聴くのが一番ですね!立松さんの演奏を生で見たい方は、
近況のスケジュールは下記のようになっているようです。

※ 天候やアーティストの都合により、実施されない場合もあるのでご了承下さい。

4/11 (金) 12 12:00 ~ 13:00 小金井公園 さくら売店前
4/11 (金) 13 13:00 ~ 14:00 小金井公園 さくら売店前
4/12 (土) 13 13:00 ~ 14:00 代々木公園 原宿門
4/12 (土) 14 14:00 ~ 15:00 代々木公園 原宿門
4/13 (日) 12 12:00 ~ 13:00 代々木公園 原宿門
4/13 (日) 13 13:00 ~ 14:00 代々木公園 原宿門
4/14 (月) 13 13:00 ~ 14:00 上野恩賜公園 噴水西側
4/14 (月) 14 14:00 ~ 15:00 上野恩賜公園 噴水西側
4/15 (火) 14 14:00 ~ 15:00 上野恩賜公園 下町風俗資料館前

大道芸・パフォーマーの記事

0 件のコメント:

コメントを投稿